未来の森保育園

運営企業

設置主体

経営主体

企業主導型保育事業とは

この事業は。企業主導型の事業所内保育事業を主軸として、政府により創設された事業です。多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、待機児童の解消を図り、仕事と子育てに資することを目的としています。

  • 区分は認可外ですが、認可保育施設と同水準(保育士配置、設置基準)の施設です。
  • 入園申し込みは市町村ではなく、直接申し込むことができ、保育料は収入に関係なく園で決定した保育料です。