未来の森保育園

事業内容

保育園の内容

【保育理念】

【保育目標】
  • 生活の中で、周りに感謝する心を育てる。
  • 遊びの中で、創造し解決する力を身につける。
  • 運動の中で、挑戦する気持ちと元気な体を作る。
【保育方針】
  • 子どもたちの安全と安心が出来る保育生活の中で、親への感謝の気持ち、友達や先生、園や遊具、とりまく全ての人や物に感謝できる心を育成する。
  • 常に子供と同じ目線で接し、個々の創造力を尊重し、自ら伸びる力を引き出し、問題があれば一緒に考え、悩み、達成感を共感し解決する力を培う。
  • 安全で安心できる運動の中で、子どもたちが挑戦する気持ちと成功する感動を体験する事で、強い気持ちとたくましい体を持った子どもを育てる。
入園・退園について

(1)ならし保育
乳幼児は急激な環境や生活変化に適応しにくいものです。分離不安、情緒不安、恐怖心、
心身の疲労を和らげるために徐々に集団生活に慣らすようにしています。
入園してから5日~7日くらいを目安に、お子さんの様子を見ながら行います。

1日~2日目 9時~11時 保育士に慣れる。
3日~4日目 9時~12時 給食を経験する。
5日~6日目 9時~15時 お昼寝を経験する。
7日目   9時~18時 1日を経験する。
※慣らし保育は個人差があります。

(2)登園
子どもがスムーズに1日の保育がスタートできるように9時30分までには登園してくだ
さい。
欠席・遅刻・早退の場合は、9時までに必ず園に連絡してください。
家から、おもちゃや、お菓子などの食べ物は持ってこないようにしてください。
(3)降園
園児をお渡しするときは、家族の人以外にはお渡ししません。いつもと違う人がお迎えに
くるときは、必ず園にご連絡ください。
お迎えの時間は厳守してください。やむを得ず遅れるときは、必ずご連絡ください。
(4)連絡
次のようなときは届書を提出してください。
・保育園を退園するとき。(退園届)
・保育園で与薬が必要なとき。(お薬依頼書)
・感染症による欠席から治癒し登園を開始するとき。(登園許可証)
(5)服装
元気にのびのびと遊べるように、綿素材で動きやすく、上下に分かれていて、汚れても問題のない衣類をご用意ください。
フード付きのお洋服、チュニック・スカート付きズボンは危険を伴いますので、ご遠慮ください。
衣類のボタンやゴム等が取れたり伸びたりした場合は、すぐに直してください。
持ち物はどんなに小さな物でもはっきりと、見やすく、誰にでも分かるように名前を書いてください。
季節や成長によって必要な物も変わってきますので、その際はその都度お知らせ致します。
(6)食物アレルギーについて
医師から食物アレルギーがあると診断を受けた場合は、検査結果の表を6ヶ月ごとに提出していただきます。
※月末に翌月分の献立を配布します。必ず確認をお願いします。
与えたことのない食材がある場合はお知らせ下さい。
(7)その他
保育園職員と保護者の個人的なお付き合いは、園の方針として禁止させていただいており
ます。
保護者の住所、職場など、連絡先に変更があった場合は、すぐに連絡をしてください。
台風や雪で園が通常開園できない場合は、速やかにご連絡致します。